犬の分離不安で、悩んでいませんか??


犬の分離不安って、犬が飼い主と離れて不安になってパニックになっちゃうこと。


犬の分離不安を治す薬ってあります。


薬じゃないですが、サプリメントで「ジルケーン」というもの。


それと薬のクロミカルムっていうものを、おすすめします。



両方とも、犬の緊張や不安を和らげて、飲ませるとだいぶおとなしくなリます。


飼い主が外出する時に、パニックにならなくなります。

ただ、クロミカルムっていう薬ですが、副作用があります。


副作用とは、具体的に眠気、下痢、嘔吐が発生します。


一方で、ジルケーンというサプリ。


こちら副作用がありませんので、おすすめです。


それと、そもそも論ですが、サプリメントや薬に頼るのでは、あまり根本的解決にはなりません。


ですので、しつけで、犬の分離不安をなんとかしませんか?

犬のしつけでおすすめの方法

徐々に犬から離れる時間を作る



1分、3分、5分と徐々に、犬から離れる時間を作りましょう。


犬の分離不安って飼い主への依存心の強さが原因です。


徐々に犬に不安の負荷をかけることで、犬の分離不安が徐々に解消されます。

鳴いても放っておく



犬がクンクンって鳴いても、無視しましょう。


クンクンと鳴いてすぐに飼い主が駆けつけると、さらに飼い主への依存度が強まります。

犬に社会性を身につけさせる



散歩に行って、いろんな人に犬を触ってもらいましょう。



いろんな人に触られて、交流することで、犬の社会性を身につけることで、いざとなった時にパニックになりにくいです。